MODENA SINCE1990
MODENA SINCE1990
ブログ アーカイブ

グリフィス

グリフィス天文台

どうしたものか。

夜の訪れを眺めているのに、ここまでの旅路ばかりを思い出す。

今日が特別というわけでもないのに、記憶という瓦礫の破片を一つ一つ手に取って眺めている。

始まりなんてわからないけど、色々あったなと思う。

宝物を増やし、大いに笑い、多くを裏切り、たくさんの不具合を頭の隅に押し込んで、

「ここからが新しい日だ」と言い聞かせながら、たくさんの「新しい日」を作ってきた。

辛くて駄目だと嘆いた事もあった、涙なんか止まらなくてもいいと思った時もあった。

でも、いつだって何かに光を見てきた気がする。

今夜も誘われるように、この場所に来た。

どうしてこの夜景を観たかったのか、感覚的にわかった気がする。

だから、ここに居るべきではないと感じた。

自分をたくさん見つけなければダメだ。

どうしたものだろうか。

夜の訪れを眺めていたのに、明日を見たくなった。

 

では、また。


コメントは受け付けていません。